観察会
栃木県立博物館 観察会について

注1) 集合場所 : 現地集合となります。必要に応じて集合場所の詳細など参加者にお知らせします。
注2) 参加 : 小学生以下の参加者は、保護者の付き添いが必要です。
注3) 参加費 : 100円 (参加者一人につき)。
注4) 申し込み : お電話で申し込んでください(先着順)。

観察会申し込みについて

このマークが付いているイベントはお電話でお申し込みください。

平成29年度の申込みは、各イベント開催月の2ヶ月前の1日より受付を開始します。


栃木県立博物館
教育広報課
TEL 028-634-1312 または 028-634-1311

平成29年度 自然系観察会スケジュール
春の植物を見つけよう
日時 2017年4月15日(土曜日) 10時~14時
定員 20名
申し込み方法 TEL(申込は3月から)
集合場所 宇都宮市
準備・他 筆記用具、ルーペ、昼食、雨具など
※対象:小学校中学年以上(保護者同伴)
内容 宇都宮市多気山のコナラ林、草地などに見られる春の植物を観察します。

夜の観察会「カエルとサンショウウオの夕べ」
日時 2017年5月6日(土曜日) 18時30分~21時
定員 20名
申し込み方法 TEL(申込は3月から)
集合場所 那須塩原市
準備・他 ライト、セーター・手袋などの防寒具、雨具、長靴
※対象:小学生以上(保護者同伴)
内容 繁殖のために夜の湿原に集まるサンショウウオ、イモリ、カエルを観察します。

春の磯をのぞいてみよう
日時 2017年5月13日(土曜日) 10時~12時
定員 20名
申し込み方法 TEL(申込は3月から)
集合場所 茨城県ひたちなか市
準備・他 雨具、長靴、軍手、飲み物、できれば小さな網・小型水槽・ルーペ
※対象:小学生以上(保護者同伴)
内容 生物の進化は海から始まりました。身近な磯に暮らす多様な生き物を観察し、生物の進化を考えます。

ナスヒオウギアヤメ鑑賞会 ※HPで正式日時を発表
日時  -
定員  -
申し込み方法 不要
集合場所 中央公園
準備・他 ※対象:全年齢
内容 昭和天皇ゆかりのアヤメについて解説を聞きながら鑑賞します。

モリアオガエル観察会
日時 2017年6月3日(土曜日) 19時~21時
定員 30名
申し込み方法 TEL(申込は4月から)
集合場所 塩谷町
準備・他 ライト、防寒具、雨具、長靴
(少雨決行)
※対象:小学生以上(保護者同伴)
内容 夜の水辺に集まるモリアオガエルやその他のカエル類を観察する。

セミの羽化を見よう
日時 2017年8月5日(土曜日) 19時~21時
定員 50名
申し込み方法 TEL(申込は6月から)
集合場所 講堂
準備・他 懐中電灯、タオル、虫よけ、飲物、雨具。(必要に応じて)カメラ等
※対象:小学生以上(保護者同伴)

内容 感動的なセミの羽化。どんな色か、どのように羽化するのかじっくり観察しよう!

化石観察会:太古の海底散歩!吉田貝層の化石
日時 2017年8月6日(日曜日) 10時~12時
定員 20名
申し込み方法 TEL(申込は6月から)
集合場所 那珂川町
準備・他 汚れても良い服装、長靴、化石を入れる袋と包む新聞紙
※対象:小学生以上(保護者同伴)
内容 太古の海底に生きた貝化石をみんなで楽しく発掘します。

土の中の生き物を探そう!In中央公園
日時 2017年8月12日(土曜日) 13時30分~16時30分
定員 20名
申し込み方法 TEL(申込は6月から)
集合場所 研修室
準備・他 筆記用具、野外で採集できる服装(長袖長ズボン)、軍手、雨具、タオル、できればルーペ
※対象:小学生以上(保護者同伴)
内容 私達の足元の土の中には、たくさんの生き物がいます。土壌動物を採集し、顕微鏡で観察してどの仲間か調べます。

化石観察会:塩原の木の葉石
日時 2017年8月26日(土曜日) 10時~12時
定員 30名
申し込み方法 TEL(申込は6月から)
集合場所 那須塩原市
準備・他 汚れても良い服装、長靴、化石を入れる袋と包む新聞紙
※入園料:化石原石代大人700円、小学生500円、幼児300円
※対象:小学生以上(保護者同伴)
内容 塩原の木の葉化石園などで、地層にできたしましまを観察して、美しい木の葉の化石を採集します。

泥だんごをつくろう!~あそんで学ぼう!土のひみつ~
日時 2017年8月27日(日曜日) 9時30分~15時30分
定員 20名
申し込み方法 TEL(申込は6月から)
集合場所 宇都宮大学農学部附属農場 管理棟前駐車場(真岡市下籠谷443)
準備・他 汚れてもいい服装。長靴。手ぬぐい。
※対象:全年齢(保護者同伴)
内容 ピカピカの泥だんごを見たことがありますか?信じられないほどピカピカに光る泥だんごを作りながら、材料である土の秘密を学びましょう。

泥だんごをつくろう!~あそんで学ぼう!土のひみつ~
日時 2017年8月27日(日曜日) 9時30分~15時30分
定員 20名
申し込み方法 TEL(申込は6月から)
集合場所 宇都宮大学農学部附属農場 管理棟前駐車場(真岡市下籠谷443)
準備・他 汚れてもいい服装。長靴。手ぬぐい。
※対象:全年齢(保護者同伴)
内容 ピカピカの泥だんごを見たことがありますか?信じられないほどピカピカに光る泥だんごを作りながら、材料である土の秘密を学びましょう。

土と肥料の微妙な関係
日時 2017年9月9日(土曜日) 10時~12時30分
定員 20名
申し込み方法 TEL(申込は7月から)
集合場所 宇都宮大学農学部附属農場 管理棟前駐車場(真岡市下籠谷443)
準備・他 土にまみれても差し支えない服装・靴
※対象:小学生以上(保護者同伴)
内容 肥料をあげることで、とれるお米の数はどれくらい違うの?自分の目で確かめよう!

キノコの観察会in中央公園
日時 2017年9月30日(土曜日) 10時~12時
定員 20名
申し込み方法 TEL(申込は7月から)
集合場所 研修室
準備・他 筆記用具、防虫用の長袖と長ズボン、虫よけ、雨具
※対象:全年齢
内容 身近なキノコを観察するとともにキノコの発生する環境、キノコのはたらきについてお話しします。

めざせ!ゴールドハンター☆砂金を探せ!
日時 2017年10月21日(土曜日) 9時30分~12時
定員 20名
申し込み方法 TEL(申込は8月から)
集合場所 参加者個別に連絡
準備・他 採集物を入れる小瓶、プラスチックのスポイト、長靴、川にひざまで入れる服装
※対象:小学校中学年以上(保護者同伴)
内容 さあ、お宝探しに出発だ!砂金王に俺はなる!申し込みはお早めに!