学校で博物館を見学する場合
  • 見学受付
    見学の日時が決まりましたら、教育広報課までお電話ください。
    その際には次の点につきましてご連絡ください。
    「団体名」・「学年」・「来館日」「滞在時間」・「見学人数(引率者数)」・「連絡先氏名」・「連絡先電話番号」・「来館方法」・「解説の有無および希望の解説内容」・「雨天時昼食希望の有無」
    ※体験活動(活動の詳細は「博物館体験プログラム」をご覧ください)をご希望の場合は、受付時にご連絡ください。
  • 観覧料免除
    学校が教育課程の一環として見学される場合、「学校用観覧料等免除申請書」を提出いただき、高校生以上の生徒および引率者の観覧料を免除することができます。

    申請書類等 ←こちらより必要書類をダウンロードしていただき、教育広報課までFAXでお送りください。
栃木県立博物館
教育広報課
TEL 028-634-1312
FAX 028-634-1310
学校で博物館資料を使いたい場合(学校向け貸出資料)

博物館では授業で活用していただける資料を用意し、県内の学校に貸し出しております。詳しくはリストをご覧ください。

博物館と協力した授業をおこないたい場合(博学連携講座)
学校のための博物館講座(教育研修会)

博物館では、学校教職員を対象とした授業づくりをサポートするために教員向け講座を開催しています。
講座スケジュールや申込方法について、詳しくはイベント情報をご覧ください。

※こちらの講座は、地学分野や昔の道具関連の出前授業を希望する場合、受講が必修になりますのでご注意ください。

ダウンロード

当ホームページで紹介した資料(一部)をまとめた冊子がダウンロードできます。
(主に小学校の先生方を対象に作成してありますが、小学校以外の先生方もご活用ください。

博物館利用のご案内 pdf riyouannai.pdf 1.8MB
A4サイズ16ページ
博物館体験プログラム pdf taikenprogram.pdf 1.2MB
A4サイズ19ページ