ホーム> 博物館について 博物館評価

館内施設1階

博物館評価とは

 博物館が当該博物館の運営の状況について評価を行うとともに、その結果に基づき博物館の運営の改善を図るために必要な措置を講ずるよう努めるものです。
 栃木県立博物館では、博物館評価の実施に向け検討・準備を進め、平成27年度実績の評価については試行的に実施し、平成28年度実績の評価から本格実施に移行しました。

評価の方法

当館による自己評価と栃木県立博物館協議会による外部評価があります。

  • 自己評価は、目標の達成状況について定量的評価及び定性的評価を行うものです。
  • 外部評価は、自己評価結果の妥当性を検証し、今後のあり方に関し助言を行うものです。
評価結果